オルアージュ スタッフブログ


by oluage_blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

続お遍路の旅日記 高知横断編2

高知で2日を迎えました。

昨夜はお寺の宿坊に泊まったので朝は住職の御説法からはじまりです。

難しいことはわかりませんが、なにやら日本の歴史で初めて宇宙論を語ったのは空海だそうです。明けの明星が身体に入りこみ宇宙と一体となるような体験をしたことを「明星来影ス」と表したことが「三教指帰」に記されているとか…タメになりますね。

さぁ2日目の始まり、ですが外は雨。

まだ小雨ですが明日にかけてかなりの雨が降るようで少し憂鬱になります。
でも進まなければなりません。
開き直り雨具を装備して出発。
昨夜一緒だった方々は先に出られたようで、各々の手段で次に向ったようです。

私はバスで次に向うため、まずはお寺から海岸線に出る山道の下り。
湿った足元に注意を払いながら次の札所に向う国道55号に出ます。この道をバスで30キロほど進み次の札所の入口で下車。でもお寺はここから4キロ登った山の上にあります。

このお寺「光峯寺」は標高430mにあり、遍路道は「真っ縦」という勾配45度の急坂の、土佐の難所といわれる所です。

往復で3時間位はかかるらしいのですが次の予定を考えアタック開始。

始めは緩やかな登りなのですが途中から急激な登りへと変わって行きます。
これはとてもキツく、いままでの中で一番辛い山登りとなりましたが1時間半ほどで到着。

まだ上にも展望所があるようですがさすがに無理と諦め下山。
天気は良くありませんでしたが眺めは格別でした。(写真では分かりにくいですが)

a0216098_2333412.jpg


下りは30分ほど、かなりのハイペースでしたが自分の足腰に自信が持てるようになりました。


ここからは電車で次に向います。

直ぐ近くの駅、土佐くろしお鉄道・ごめんなはり線の「唐の浜」駅です。
a0216098_2333688.jpg



のどかな列車で約1時間「のいち」駅に着くと目指す札所は3キロ先。

この頃になるとまた雨が降り始めました。

時間的にはお昼を取りたいのですが、天候を考えるとゆっくりできずコンビニのオニギリ食べながら歩を進めていきます。

この頃になると恥ずかしいとかのてらいは消えて行き、目的優先の行動となってきます。
それだけ没頭していると良い意味で捉え、品性だけは失わず礼節正しくしようと心がけています。


約30分で次のお寺、大日寺に着きました。

雨足が強くなってきたので次の予定を考えます。

宿はここから電車で30分の所、札所は10キロ先で歩くと2時間弱。
どうするか、さっき山登りをした身体はキツイのですがここで負けたくはない。自分の限界を引き上げたいと、気持ちを強く持ち直し次を目指し歩き始めます。

雨も強くなり歩きとしては最悪のコンディションですが、一歩一歩踏みしめて歩いて行きます。ここからは歩道、農道、路地裏と入り組んだ道なのですが、先達の残した目印を頼りに進んでいけば迷うことはありません。改めて偉大な先達に敬意を表したと思いました。


迷うことなく、予定の時間よりやや早く本日最後の札所「国分寺」に到着しました。

これで今日の遍路はお終い。無事に1日が終り宿へと向かいました。


さすがに20キロ以上歩くとあちこち痛みがでてきましたがマメができなかったのが幸いです。足の皮が厚くなったのでしょうか?面の皮が厚いよりはまだいいかな。


明日も天気は悪いようで少し不安ですが、なるようなしかならい。大きく構えて明日を迎えることにします。
[PR]
by oluage_blog | 2011-10-23 01:25 | T-Onodera

カテゴリ

全体
加賀谷
T-Onodera
鈴木
神田
島田
OLUAGE
staff's family

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
more...

フォロー中のブログ

タグ

(4)
(2)

その他のジャンル

最新の記事

本年もありがとうございました
at 2014-12-30 17:08
和樂備神社 参集殿 竣工祭が..
at 2014-07-29 23:11
和樂備神社参集殿工事定例会議
at 2014-05-02 23:25
和樂備神社参集殿上棟祭が行わ..
at 2014-04-11 21:27
新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-14 20:23
鍋シーズン到来!!
at 2013-10-29 22:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧