オルアージュ スタッフブログ


by oluage_blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:和樂備神社 ( 4 ) タグの人気記事

和樂備神社参集殿建設 いよいよ開始!!

こんにちは加賀谷です。

10月24日(木)台風27号と28号が明日にも関東地方に近づいてくる天気の中、和樂備神社参集殿建設がいよいよ開始いたしました。

先ずは土地の改良からスタートで柱状改良の工事が始まりました。

柱状改良とは地盤があまり良くない土地に行われる工事で 
φ50cmのドリルで深さ5mの穴を掘り、土とセメントを混ぜ合わせて土の中にコンクリートの柱を作ってしまう工事です。

和樂備神社参集殿では108本の柱状改良が施されます。

a0216098_21183672.jpg
a0216098_21223856.jpg

a0216098_21233275.jpg
弊社社長と現場監督打ち合わせ中!
(現場監督のヘルメット姿がかっこよすぎます。)
a0216098_2123562.jpg
a0216098_21231785.jpg
大きな重機でガンガン掘っていきます。

また、工事の進捗アップいたします。

工事関係の方安全第一でよろしくお願いいたします。
[PR]
by oluage_blog | 2013-10-24 22:03 | 加賀谷

和樂備神社 参集殿地鎮祭

こんにちは、加賀谷です。

9月14日(大安)に合祀100周年記念事業 和樂備神社参集殿建設の地鎮祭が執り行われました。

a0216098_16112976.jpg

a0216098_1646453.jpg

埼玉県蕨市にある和樂備神社は明治6年村社に列し、明治44年(1911)12月15日町内の18社を合祀して「和樂備神社」と改称されたそうです。
岡田健次郎町長の草案をもとに東宮侍講文学博士本居豊頴先生が命名したという。
また、合祀に伴い埼玉県菖蒲町出身の林学博士本多静六先生に設計を依頼し、境内整備が行われ、大正の末に現在の風致の原形が完成したそうです。

今回、和樂備神社参集殿の設計携わっておる
「ワイズデザイン一級建築士事務所の代表 池田佳人氏」
100年前に設計に携わった林学博士本多静六先生と同じ
埼玉県菖蒲町の出身であります。



     偶然ではない何かを感じてしまいます。



このたびは和樂備神社の合祀100年の歴史に恥じないような 
そして、後世に残るような立派な参集殿になるように
オルアージュとワイズデザインと和樂備神社関係者で素晴らしい設計をすることができました。
そして、施工業者は歴史と技術のある 松井建設株式会社様にお願いする運びとなりました。

そして、厳粛な中 地鎮祭が行われたわけですが 
今回、刈初之儀(かりそめのぎ)と言う大役を弊社田中社長とワイズデザイン代表の池田さんが執り行いました。
a0216098_16423125.jpg
先ずは手水でお浄めをします。

a0216098_16425682.jpg
神職の方から鎌を受け渡されます。

a0216098_16431380.jpg
刈初之儀(かりそめのぎ)です。

a0216098_16473484.jpg
そして、玉串奉奠です。社長に合わせ私も 2礼 2拍手 1例

a0216098_16225072.jpg
和樂備神社参集殿完成予想パースです。

a0216098_162359.jpg
和樂備神社全体予想パースです。

a0216098_1705752.jpg
出席者全員で記念写真です。

これからが本番となりますので関係者の方々、2014年6月に向けてどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by oluage_blog | 2013-10-03 16:09 | 加賀谷

和樂備神社合祀100周年記念整備事業 参集殿建築

a0216098_21491853.jpg

a0216098_21453167.jpg

和樂備神社合祀100周年記念整備事業 参集殿建築がいよいよスタートする感じになってまいりました。
ワイズデザイン一級建築士事務所の池田さんの設計が順調に進む中来年の3月に向け雨の降る中、本日はスウェーデン式サウディング試験という地質調査が行われました。
a0216098_2152198.jpg

地球に穴をあける感じです。
a0216098_21513767.jpg

こんな機械で100kNの力を加え掘っていくそうです。
a0216098_21544857.jpg

こんな感じで約5Mまで調査します。
a0216098_2211680.jpg

手掘りでは約2M掘っていきます。
a0216098_2213694.jpg

各、深さの地層サンプルです。
a0216098_2214828.jpg

穴の奥には水が出ていました。

以上、3月に向け参集殿の工事状況を順次ご報告していきたいと思っております。

※参集殿建設にあたりご奉納金を2口以上納めると名前が掲載されます。
a0216098_2271579.jpg

a0216098_227364.jpg

株式会社オルアージュ
龍江精工株式会社
株式会社オルアージュ代表取締役社長 田中 直樹
ワイズデザイン一級建築士事務所 代表 池田 佳人
a0216098_227512.jpg

そして 私

6月30日(日)は和樂備神社で夏の大祓いが行われますのでお時間のある方は心を落ち着かせに行ってみてはいかがでしょうか。

また、ご報告いたします。
[PR]
by oluage_blog | 2013-06-14 22:14 | 加賀谷

本年も何卒宜しくお願い致します

皆様こんにちは。鈴木です。

御挨拶が遅くなってしまいましたが、
新年あけましておめでとう御座います。

謹んでお慶び申し上げます。

今年は暦上、長期のお正月休みとなった方が多かったのではないでしょうか?

皆様は、どの様なお休みを過ごされましたでしょうか?

私は自宅と親戚の家でゆっくりと過ごし、特に出かける事はなっかたのですが、初詣には行ってきました。

今年は私の生まれた場所でもあります埼玉県蕨市の和樂備神社に行って参りました。

弊社ホームページにも掲載をさせていただいておりますが、
和樂備神社の合祀100周年記念事業として大掛かりな改修工事が行われる予定でおり、OLUAGE×Y's Designのプランが採用される事になりました。
※ホームページを御参照くださいませ。→http://www.oluage.co.jp
私は幼少の頃から、よく通っていた神社ですので、自分が働いている会社が、この様な事に携わらせていただく事には大変感動しております。

a0216098_21282929.jpg


a0216098_21285677.jpg


a0216098_21292436.jpg


今年の干支である「巳」は皆様御存知の通り、動物にあてはめると「蛇」です。

蛇は古くから信仰の対象となっており、崇められてきた様ですが、蛇は脱皮する事から「復活と再生」という意味が込められているそうです。

また探究と情熱という特徴もあるそうです。

今年は日本中が本当に「復活」「再生」して皆様方が元気に良い1年になればと切に願っております。

私は仕事に探究心と情熱をもって日々頑張りたいと思います。

末筆になりますが、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by oluage_blog | 2013-01-12 21:34 | 鈴木

カテゴリ

全体
加賀谷
T-Onodera
鈴木
神田
島田
OLUAGE
staff's family

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
more...

フォロー中のブログ

タグ

(4)
(2)

その他のジャンル

最新の記事

本年もありがとうございました
at 2014-12-30 17:08
和樂備神社 参集殿 竣工祭が..
at 2014-07-29 23:11
和樂備神社参集殿工事定例会議
at 2014-05-02 23:25
和樂備神社参集殿上棟祭が行わ..
at 2014-04-11 21:27
新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-14 20:23
鍋シーズン到来!!
at 2013-10-29 22:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧