オルアージュ スタッフブログ


by oluage_blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:加賀谷( 17 )

和樂備神社参集殿工事定例会議

こんにちは加賀谷です。

ゴールデンウィークも後半戦に入り皆様はいかがお過ごしでしょうか?

都内の方は帰省をしたりしてるんでしょうね。

私が田舎(福島県)に住んでいた頃はゴールデンウイークが山菜取りのベストな時期だったんですよね。

最近は巷で「山菜ハント」が流行ってるらしいですね。私は流行の先取りをしてた?

アケビ、コゴミ、タラの芽、フキ、コシアブラ、わらび 懐かしいです。

さて、私の会社がある蕨市でわらびを見た時はないのですが

本日は和樂備神社参集殿工事定例会議に出席いたしました。
a0216098_2336720.jpg

我が社と設計の池田さんの厳しい検査が入ります。
a0216098_23305517.jpg

屋根の銅の工事も順調に進んでおります。
a0216098_6455245.jpg

天窓からの明かりもバッチリで明るくなりました。
a0216098_23392560.jpg

新しい銅の屋根はビガビガです。
a0216098_23431842.jpg
a0216098_2343463.jpg
a0216098_23424772.jpg
a0216098_234233100.jpg

工事関係の皆様、完成まで引き続き安全第一でよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by oluage_blog | 2014-05-02 23:25 | 加賀谷

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

関東地方も明日には雪になるようなならないような天気予報になっております。


今年の正月、和楽備神社様はいつもご祈願の待合室の辺りが工事中になっているため問題がなくお客様をお迎えできるか心配しておりましたが、松井建設様、氏子様のお力で事故なくお正月をこなせたようです。

皆様ありがとうございました。

さて、和楽備神社参集殿工事ですがどんどん進行しており昨年度中にはコンクリートの基礎部分まで終了いたしました。
同時に千葉県のとある大工作業場でも着実に木工加工が進んでおり先日、ワイズデザインの池田さんと弊社社長、松井建設現場監督と確認に行ってまいりましたのでご報告いたします。

まずは、屋根の原寸大の大きさと屋根のソリを確認いたしました。
a0216098_20203261.jpg

a0216098_20205581.jpg

a0216098_20211743.jpg

現場監督からの詳しい説明がありました。
a0216098_20213940.jpg

a0216098_20234661.jpg
a0216098_20233595.jpg
a0216098_20231376.jpg
a0216098_20224717.jpg

参集殿の周りを囲む回廊の柱や梁に使用される木材もありました。
a0216098_20221962.jpg
a0216098_2022173.jpg

どんどん木材を仕上て現場に運ばれます。
3月末には本格的な上棟式が執り行われる予定なのでとても楽しみです。
引き続き皆様安全第一でよろしくお願い申し上げます。

※千葉県の大工さんの工場の近くにとてもおいしいピザやがありました。
村のピザ屋 カンパーニャさんです。
お近くにお越しの際はおすすめですので是非お立ち寄りください。
a0216098_2035324.jpg
a0216098_20352131.jpg
a0216098_203574.jpg

[PR]
by oluage_blog | 2014-01-14 20:23 | 加賀谷

鍋シーズン到来!!

こんにちは加賀谷です。

だんだんと朝が寒い季節になってきました。

我が家では寒い季節になるといろいろな鍋を食べるようになります。
ほぼ毎週のように食べています。

やはり、家族みんなで囲んで食べる鍋は最高ですよね!
a0216098_21112364.jpg
a0216098_21122410.jpg
寄せ鍋
a0216098_21183896.jpg
ホルモン鍋
a0216098_2119086.jpg
湯豆腐
a0216098_21195747.jpg
煮込みうどん
a0216098_2121890.jpg
豚バラと白菜の重ね鍋
a0216098_21213748.jpg
ダイエットには欠かせない玉こんにゃく
a0216098_2122744.jpg
白湯鶏鍋

そして、この秋 我が家にNEW鍋が加わりました!!




じゃーん!

a0216098_21245429.jpg
a0216098_21244540.jpg


銅製 高級おでん鍋!

今度の日曜日のおでんが楽しみです。
[PR]
by oluage_blog | 2013-10-29 22:20 | 加賀谷

和樂備神社参集殿建設 いよいよ開始!!

こんにちは加賀谷です。

10月24日(木)台風27号と28号が明日にも関東地方に近づいてくる天気の中、和樂備神社参集殿建設がいよいよ開始いたしました。

先ずは土地の改良からスタートで柱状改良の工事が始まりました。

柱状改良とは地盤があまり良くない土地に行われる工事で 
φ50cmのドリルで深さ5mの穴を掘り、土とセメントを混ぜ合わせて土の中にコンクリートの柱を作ってしまう工事です。

和樂備神社参集殿では108本の柱状改良が施されます。

a0216098_21183672.jpg
a0216098_21223856.jpg

a0216098_21233275.jpg
弊社社長と現場監督打ち合わせ中!
(現場監督のヘルメット姿がかっこよすぎます。)
a0216098_2123562.jpg
a0216098_21231785.jpg
大きな重機でガンガン掘っていきます。

また、工事の進捗アップいたします。

工事関係の方安全第一でよろしくお願いいたします。
[PR]
by oluage_blog | 2013-10-24 22:03 | 加賀谷

和樂備神社 参集殿地鎮祭

こんにちは、加賀谷です。

9月14日(大安)に合祀100周年記念事業 和樂備神社参集殿建設の地鎮祭が執り行われました。

a0216098_16112976.jpg

a0216098_1646453.jpg

埼玉県蕨市にある和樂備神社は明治6年村社に列し、明治44年(1911)12月15日町内の18社を合祀して「和樂備神社」と改称されたそうです。
岡田健次郎町長の草案をもとに東宮侍講文学博士本居豊頴先生が命名したという。
また、合祀に伴い埼玉県菖蒲町出身の林学博士本多静六先生に設計を依頼し、境内整備が行われ、大正の末に現在の風致の原形が完成したそうです。

今回、和樂備神社参集殿の設計携わっておる
「ワイズデザイン一級建築士事務所の代表 池田佳人氏」
100年前に設計に携わった林学博士本多静六先生と同じ
埼玉県菖蒲町の出身であります。



     偶然ではない何かを感じてしまいます。



このたびは和樂備神社の合祀100年の歴史に恥じないような 
そして、後世に残るような立派な参集殿になるように
オルアージュとワイズデザインと和樂備神社関係者で素晴らしい設計をすることができました。
そして、施工業者は歴史と技術のある 松井建設株式会社様にお願いする運びとなりました。

そして、厳粛な中 地鎮祭が行われたわけですが 
今回、刈初之儀(かりそめのぎ)と言う大役を弊社田中社長とワイズデザイン代表の池田さんが執り行いました。
a0216098_16423125.jpg
先ずは手水でお浄めをします。

a0216098_16425682.jpg
神職の方から鎌を受け渡されます。

a0216098_16431380.jpg
刈初之儀(かりそめのぎ)です。

a0216098_16473484.jpg
そして、玉串奉奠です。社長に合わせ私も 2礼 2拍手 1例

a0216098_16225072.jpg
和樂備神社参集殿完成予想パースです。

a0216098_162359.jpg
和樂備神社全体予想パースです。

a0216098_1705752.jpg
出席者全員で記念写真です。

これからが本番となりますので関係者の方々、2014年6月に向けてどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by oluage_blog | 2013-10-03 16:09 | 加賀谷

和樂備神社合祀100周年記念整備事業 参集殿建築

a0216098_21491853.jpg

a0216098_21453167.jpg

和樂備神社合祀100周年記念整備事業 参集殿建築がいよいよスタートする感じになってまいりました。
ワイズデザイン一級建築士事務所の池田さんの設計が順調に進む中来年の3月に向け雨の降る中、本日はスウェーデン式サウディング試験という地質調査が行われました。
a0216098_2152198.jpg

地球に穴をあける感じです。
a0216098_21513767.jpg

こんな機械で100kNの力を加え掘っていくそうです。
a0216098_21544857.jpg

こんな感じで約5Mまで調査します。
a0216098_2211680.jpg

手掘りでは約2M掘っていきます。
a0216098_2213694.jpg

各、深さの地層サンプルです。
a0216098_2214828.jpg

穴の奥には水が出ていました。

以上、3月に向け参集殿の工事状況を順次ご報告していきたいと思っております。

※参集殿建設にあたりご奉納金を2口以上納めると名前が掲載されます。
a0216098_2271579.jpg

a0216098_227364.jpg

株式会社オルアージュ
龍江精工株式会社
株式会社オルアージュ代表取締役社長 田中 直樹
ワイズデザイン一級建築士事務所 代表 池田 佳人
a0216098_227512.jpg

そして 私

6月30日(日)は和樂備神社で夏の大祓いが行われますのでお時間のある方は心を落ち着かせに行ってみてはいかがでしょうか。

また、ご報告いたします。
[PR]
by oluage_blog | 2013-06-14 22:14 | 加賀谷

春よこい! はーやく来い!

こんにちは加賀谷です。

10月の話になりますが来春に咲くチューリップの球根を植えました。
昨年、会社のチューリップは芽が出た苗をプランターに植え替えたのですが今年は10月に球根を植えることにしました。(ちょうど植え時です。)

全部で100個の球根を子供たちに手伝ってもらい1鉢に2粒づつ

a0216098_23411138.jpg

a0216098_23382993.jpg

a0216098_23344433.jpg


全部で50鉢です!

a0216098_23401429.jpg


赤 白 黄色 ♪ 

a0216098_2350117.jpg


このまま、50鉢のチューリップ達は来春まで我が家で冬眠します。

下の写真は去年の会社の花壇です。
来春が楽しみです。

a0216098_23443449.jpg

[PR]
by oluage_blog | 2012-11-12 01:02 | 加賀谷

上野恩賜公園

こんにちは加賀谷です。

子供たちの長かった夏休みも終わりに近づき 先日、夏休みの宿題のネタになればと

上野恩賜公園の国立科学博物館に行ってきました。
a0216098_7545285.jpg

a0216098_7551565.jpg



入場は先日購入したフリーパスで入場!
a0216098_7324652.jpg


子供たちは自由見学! 

私と妻はゆっくりと見学です。
a0216098_735781.jpg


人間そっくりの蝋人形が!
にてる!
a0216098_7361425.jpg


そんな中興味を持った展示が有りました。

日本の累計人口です。

皆さん、日本の縄文時代からの累計の人口ってどのくらいだと思いますか。

現在の日本の人口は約1億2千万人

現在のアメリカの人口は約3億人

そして中国は約13億人ですよね。


そして日本人の累計人口はたったの5~6億人だそうです。

昭和 現在・・・・・・・・・1億2620万人
明治 大正時代・・・・・・・・・4490万人
江戸時代・・・・・・・・・・・1億790万人
中世・・・・・・・・・・・・・・8490万人
奈良 平安時代・・・・・・・・1億540万人
弥生時代・・・・・・・・・・・・2380万人
縄文時代後期・・・・・・・・・・1500万人
縄文時代前期・・・・・・・・・・・620万人

以外と少ないのにびっくりです。
a0216098_18595428.jpg

そして、奈良・平安 江戸時代の人口の多さにもびっくり
明治・大正は時代の背景もあるんでしょうね。


帰りは 国立博物館前 上野東照宮を散策して帰宅しました。
a0216098_7591093.jpg

a0216098_7592125.jpg



・・・・・・・・・・・・・子供たちの宿題?
大丈夫かなぁ


                                 8月27日記録
[PR]
by oluage_blog | 2012-09-20 00:29 | 加賀谷

東京都江東区新木場のWOODSHOPもくもく

こんにちは加賀谷です。

先日、材木を探しに東京都江東区新木場にあるWOODSHOPもくもくさんに行ってきました。

a0216098_21125024.jpg


ところで皆さん、東京都新木場の地名の由来をご存知でしょうか。

もともと 東京都江東区木場という住所が有りますが 名前のとおり ここは江戸時代に住宅を造るための木材を置く場所で

”木場” 

そして、木場に代わる新しい木材置場が 

”新木場”ということのようです。

新木場には貯木場、木材加工所が多いそうで その一角にもくもくさんが有ります。

店内に入ると 世界で一番軽い木から世界で一番重い木やら
白い木 茶色い木 黒い木 小さいものから テーブルを加工するような大きな木までさまざまな木が並べられていました。
店内はさほど広くはないのですが 何やら芸術家らしき方や建築家らしき方が多くいらっしゃいました。
a0216098_21284453.jpg
a0216098_21274542.jpg
a0216098_2127122.jpg

a0216098_213046.jpg
a0216098_21295494.jpg


店員の方も非常に木に詳しくいろいろと 教えていただきました。

工作室では職人の方が加工を行っていて 私は木の板をカットしてもらい 厚さを薄くしてもらう加工を依頼しました。



工作室での加工を待ってる間、店内を見ていると 面白いものを発見しました。

その名も”タガヤサン”
どうやら木の名前のようです。

ちなみにわたしは”カガヤサン”
a0216098_2139154.jpg

a0216098_21393929.jpg

箸を作るようにカットされた 木でした。
面白そうでしたのでタガヤサンは妻の箸用に そして私の箸は世界で一番重い木のリグナムバイタで作成するべく キットを購入しました。
完成しましたらご報告いたします。

これから、木で何か作ろうと思ってる方、ハンドメイドでテーブルを作ろうと思っている方 新木場の”もくもくさん”お勧めですので足を運んでみてはいかがでしょうか。




追伸、夫婦箸 完成いたしましたので追加upいたします。
カガヤサン用 タガヤサン製箸。
世界で一番重い木リグナムバイタ製箸。

完成までざっと90分 我ながらいい仕事しますねぇー!
a0216098_22573730.jpg
a0216098_22572990.jpg

[PR]
by oluage_blog | 2012-07-01 02:00 | 加賀谷

一年のはじめに

こんにちは
加賀谷です。

先日、1月28日(土)に東京プリンスホテル鳳凰の間にて、
致知出版社様主催の新春特別講演会『人間力を高める』に参加してまいりました。

講演会には 全国から「致知」の愛読者が1,300名以上が集まり素晴らしい講師の講演を 皆、熱い思いで拝聴しておりました。

第1講座 講師:渡部昇一様 (上智大学名誉教授)では
演題:生き方の流儀

第2講座 講師:日野原重明様 (聖路加国際病院理事長)
演題:生き方上手は死に方上手

日野原先生は100歳ですが 1時間立ちっぱなしでの演説は 凄まじいいパワーを感じました。

第3講座 講師:藤尾秀昭様 (致知出版社社長)
演題:先達に学ぶ

藤尾社長の演説では 「先達に学ぶ」という演題でこんなお話がありましたのでご紹介したいと思います。

私たちの存在しているこの宇宙は 
微妙なバランスの上に成り立ち存在し、
神秘的としか言いようのない物理的事実の上に
人間の生命が存在しているという奇蹟。


そして もう一つの奇蹟は

私たちは一人の例外もなく父と母があることによりこの世に生を受け その父と母にもそれぞれ両親が存在する。 それをさかのぼっていけばどうなるのか。

10世代では1,024人

20世代で104万8,576人

30世代では10億7,374万1,824人

40世代さかのぼれば1兆995億1,162万7,776人。

想像を絶する数の 私の先祖が存在する。

この祖先の命が一回も途切れずに今日に生きているのが私たち。

さらにもう一つの奇蹟は

この世に自らの意思で生まれてくる人は一人も存在しなく
過去にも 未来にも 自分という存在はいないということ。

この事実にとても、衝撃を受けました。

そして、今 一緒にいる仲間たちも同じく 同じ数の先祖が有り
すごい確率で出会い 一緒に仕事が出来てる 奇蹟。

2012年 1年の初めに 今、私がここに存在し これからの仕事、人生を
どのように 取り組んでいくべきかを考えることが出来た講演会でした。
[PR]
by oluage_blog | 2012-02-13 18:43 | 加賀谷

カテゴリ

全体
加賀谷
T-Onodera
鈴木
神田
島田
OLUAGE
staff's family

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
more...

フォロー中のブログ

タグ

(4)
(2)

その他のジャンル

最新の記事

本年もありがとうございました
at 2014-12-30 17:08
和樂備神社 参集殿 竣工祭が..
at 2014-07-29 23:11
和樂備神社参集殿工事定例会議
at 2014-05-02 23:25
和樂備神社参集殿上棟祭が行わ..
at 2014-04-11 21:27
新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-14 20:23
鍋シーズン到来!!
at 2013-10-29 22:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧