オルアージュ スタッフブログ


by oluage_blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:OLUAGE( 5 )

和樂備神社参集殿上棟祭が行われました。

皆様、こんにちは。


さて、4月2日(水)大安という良き日に、
和樂備神社様の参集殿工事の上棟祭が執り行われました。

「上棟祭」という言葉に、聞き慣れない方もいらっしゃると思いますが、上棟祭とは新築工事が進み、
柱が立った頃、棟木(むなぎ)を上げる前に工事の安全と建物の堅固長久を祈念する祭儀です。


この度、和樂備神社様・神社総代会様・松井建設様が中心となって、氏子の皆様はもちろん、様々な方のご協力のもとに昔ながらの古式に沿った方式で行われました。

a0216098_227101.jpg


a0216098_2222574.jpg

「参進」の儀
神職・工匠人・総代役員の皆様が厳かに入場なされました。

a0216098_22141344.jpg

ご来賓・ご参列者の皆様も緊張の面持ちです。

a0216098_22331153.jpg

弊社田中社長とワイズデザイン代表の池田先生も、
「技監」という大役を任されることになりました。


そして参加者皆様の手による「曳き綱」の儀
工匠人の皆様の威勢のいい掛け声で儀式が進みます。

a0216098_22405926.jpg

a0216098_224273.jpg

さらに、棟に上がって棟木を固める「槌打」の儀に進みます。

ダイナミックな動きに、参加者皆様も惹きつけられていました。

その後、祝詞奏上や玉串奉奠が行われ、祭典は続きます。
a0216098_22484184.jpg

a0216098_2259405.jpg


代表者の皆様による玉串奉奠が終わったあとは・・・、
一般の皆様も参加OKな「散銭・散餅の儀」となり、
大変盛り上がっていました。
a0216098_237282.jpg

a0216098_2371960.jpg

春休みの子供たちもたくさん参加していました。

和樂備神社が地元の方々にいかに愛されているのが伝わってきて、こちらまで嬉しい気持ちになりました。

「散銭・散餅の儀」が終わったあとは、記念写真を撮影し、
「直会」へ。
a0216098_23121747.jpg

a0216098_23183574.jpg

a0216098_23174415.jpg



三本締めにて、無事に祭典が終了となりました。


これもひとえに整備委員会様、氏子様、神職の皆様、松井建設様など多くの関係者の方々のおかげで、盛大ですばらしい祭典となりました。

夏にはこの参集殿が完成し、竣工祭が執り行われる予定ですので、皆さんも楽しみにしていてくださいね。

a0216098_7522678.jpg


以上、上棟祭レポートでした。
[PR]
by oluage_blog | 2014-04-11 21:27 | OLUAGE

GKの世界

8月31日、世田谷美術館にて、GKデザイングループの展示会『鳳が翔く』を見学させていただきました。

a0216098_18593374.jpg

a0216098_1859263.jpg



会場に入ると、大迫力の大きな金型が私たちを出迎えてくれました。
モノが生産される始まりを思い立たせます...

渡り廊下を抜けると、食卓には欠かせない、あのキッコーマンの醤油瓶が!!
その先には、世に出た数々のGKが手掛ける商品等が展示されていました。

ランプや魔法瓶、バイク・電車など沢山の商品が並ぶ中、私は栓抜きが印象に残りました。
原色の派手な色合いに厚みのある持ち手、シンプルではあるのですが、手に取ってみたくなりました。
私が生まれる以前に販売されていたと知ってさらに驚きました。

長年親しまれる商品を作り出せるセンス、素敵です。

創造工房エリアに入ると、近未来的な展示物に圧倒されました。
このブースでは『移動』や『空間』といった用途のモノが多かったように思いました。

また、2つのエリアを繋ぐ移動空間等にもGKのこだわりを感じました。

今回の展示会見学を通して、人が美しいと感じるフォルム・色合いというものがあること実感しました。
そういったことを理解尽くしてこそ、
使いやすい良い商品・選ばれる商品が生み出されていくのですね。

インダストリアルデザインは「人々が平等に使える良い製品」ですが、今回まさしくこれを見たのだと改めて思います。

とは言っても、私にはまだレベルが高すぎたようでした...
次回JKデザイングループの展示会を見学させていただくときまでに、
もっと勉強し理解力を身につけて今回よりも多くのことを吸収できるように頑張ります。
a0216098_20201017.jpg

[PR]
by oluage_blog | 2013-08-31 19:04 | OLUAGE

劇的ビフォーアフター裏話

ついにお待ちかね、我等が匠 池田さん出演の劇的ビフォーアフタースペシャル「台所がお風呂の家」が終了しました。
感無量です。
a0216098_16104820.jpg

ささやかながら(作業はGW返上で大変でしたが)お手伝いさせていただき、弊社もちらっと登場です。
a0216098_1691536.jpg


見慣れた匠の登場シーンも撮影は大変そうです。ちなみに背景に映っている蕨工業団地の看板は、弊社を含むものつくりの会社が集まった、ちょっとした匠集団の証・・・。
a0216098_1694495.jpg

a0216098_1645970.jpg


実際の打ち合わせ風景。普段の様子そのままです。
(オルアージュではこのような風景が毎日繰り返されています)
a0216098_1632946.jpg
a0216098_1632844.jpg


a0216098_21245157.jpg

ご家族の思いがこもった原画。これを形にしていくのが私たちの仕事です。
a0216098_21245472.jpg

a0216098_21263282.jpg


大変でしたが、良い記念になりました。

お施主様がいつまでも喜んで使って下さいますように・・・。
[PR]
by oluage_blog | 2011-06-12 21:14 | OLUAGE

ブログ再開のお知らせ

あの衝撃的な大震災から3ヶ月が経とうとしています。

一時は都内でも水や穀類が入手できず、私共の本社・クリエイティブスタジオでは計画停電対象地域になり業務遂行もままならない日もございましたが、最近では少しずつ以前の日常を取り戻し初めています。

しかしながら、直接被害を受けた方々にとっては、あまりに多くの命や大切なものを失ってしまわれ、まだ現実のものともわからないような喪失感に苛まれていることと存じ、胸が痛むばかりです。

本当の厳しさはこれからだと思いますが、今手にしているもの全ての、何一つが当たり前のことなどないことを心に刻み、誰かに勇気や希望を与えられるような仕事をして参りたいと思います。

また、本来の企業としての使命である「きちんと利益を上げて税金を国に納め、結果地域や社会、強いては被災された方々に貢献する」ことができますよう、精進して参りたいと存じます。

大切なご家族ご親族ご友人を亡くされてしまわれた方々に心よりお悔やみ申し上げます。

本日よりこちらのブログも再開させていただきます。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

OLUAGE一同
[PR]
by oluage_blog | 2011-06-07 15:30 | OLUAGE

東日本大震災に寄せて

この度は未曾有の大災害が起き、被害に遭われた方々を想うにつけ日々何ができるかスタッフ一同胸を痛めております。

せめて節電にご協力させていただきたく当面の間ブログを停止させていただきます。

一日も早く復興できますよう、お祈り申し上げます。

OLUAGE スタッフ一同
[PR]
by oluage_blog | 2011-03-15 15:30 | OLUAGE

カテゴリ

全体
加賀谷
T-Onodera
鈴木
神田
島田
OLUAGE
staff's family

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
more...

フォロー中のブログ

タグ

(4)
(2)

その他のジャンル

最新の記事

本年もありがとうございました
at 2014-12-30 17:08
和樂備神社 参集殿 竣工祭が..
at 2014-07-29 23:11
和樂備神社参集殿工事定例会議
at 2014-05-02 23:25
和樂備神社参集殿上棟祭が行わ..
at 2014-04-11 21:27
新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-14 20:23
鍋シーズン到来!!
at 2013-10-29 22:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧